2007年01月24日

”前向き”放棄

病気の事に限らず、
『前向きに頑張ってね』と言われると、励ましてくれてるんだな〜と感じてうれしい。
『かかんって前向きだね』と言われると、褒められたようでやはりうれしい。
でも、時々”前向きってなんぞや?”と考えてしまう時がある。
 
仕事のように成果が見える物に対しては、それを成し遂げる為に突き進むのが”前向き”に当たるかと思う。
でも、病気(この場合乳がん)の場合、どこに向かえばいいのか私にはわからないです。
自分の病状を受け入れて、必要な治療を納得して受けるのが第一歩かもしれないけど、その先は・・・?
完治したかどうかは、時間がたたないとわからない病気ですよね。
 
手術の後、乳癌患者さんのサイト(当時はブログもなかったし、乳癌サイトも少なかった)をいくつか見て、皆さん辛く不安な思いを抱えながらも頑張っているんだな〜と励みになった。
私も前向きに頑張らなければ!と思ったけれど、どこが前だかわからないのに進もうとすると疲れるだけだし、そんな空回りしている自分に気付くと落ち込んだりする。
で、”落ち込む=前向きになれない”自分が情けなくて余計深みにハマってしばらくウジウジと。

そして落ち込みから浮上すると、また”前向きサマ”が降臨する・・・(笑)。
 
そんな状態で術後の数ヶ月を過ごした後、病気に対しての”前向き”を意識するのは放棄した。 
 
気持ちは日によって、時間によっても変わるモノ。
方向が間違ったとしても進みたくなったら踏み出せばいいし、後ずさりでも座りこんでもカニ歩きでもいい。
自分のあるがままを受け入れたいから、基本はニュートラルな気持ちでいるつもりです。
 
文章書くのは苦手なので誤解を招くような表現があるかもだけど、あくまでも私の場合ということで許してくださいな。

posted by かかん at 00:49| Comment(7) | TrackBack(0) | ワタシのキモチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

華麗なる・・・か?

昨日の朝から、”谷原章介さん、結婚”の報道に軽いショックを受けているワタクシ。
ドラマ好きです。
 
14日にスタートした『華麗なる一族』、今期ドラマ中でトップの視聴率だとか。
もちろん私も見ました。
山崎豊子さんの原作は以前に読んでいて、いろいろな駆け引きが興味深くて、好きな本。
今回、木村拓哉さんが鉄平役で主演と報道があった時、再度読み返してみたけれど、ちょっとその設定に違和感を感じたっけ。
 
木村さんはとても彼らしい演技をしていたけれど、やはり昭和30〜40年代の御曹司という感じは正直しなかった。
今の時代の御曹司という設定ならばアリなんだけどな〜。
 
念のため言っておくと、私は木村さんアンチではありません。
むしろ、SMAP大好きです♪
原作が好きだから、つい期待してしまうだけ。
 
セットにもかなりお金をかけているらしいけれど、ドラマ中での敬介(鉄平の祖父)の肖像画と最後に出て来た鯉にはちょっと笑ってしまった。
ナレーションもちょっと違和感があったと個人的に思う。
あと、14日から売り出したらしい「華麗パン」、これはどうだろう??
コメディードラマならいいと思うけれど、PRの方向がいかがなものかと思う。
 
とはいいつつも、楽しみにしていたドラマの中のひとつなので、最後まで見ます♪
 
他のドラマは録画してあるけどまだ未見。
見る予定のドラマは『今週、妻が浮気します』と『ハケンの品格』と『わるいやつら』かな。
posted by かかん at 00:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 好むモノ好まざるモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

通院治療('07.1)

本日は通院日。休み明けのせいでとても混んでいた。
 
採血と腹部エコーをすませ、乳腺外科へ。
診察は血とエコーの結果が出てからなので、待っている間にゾメタの点滴を済ませる。
 
エコーの結果としては、前回と変化なしとのこと。以下、所見。
  肝臓 : 腫瘍最大値 12×10mm の他、腫瘍多発
        6mm大の嚢胞性腫瘤あり
  脾臓 : 15mm大の副脾あり
  上記以外の臓器は所見なし。
 
採血の結果、CEA・CA15−3共に上昇。
特にCA15−3が、ここ2ヶ月で約50U/ml上がった。100を超えるのも間近・・・。
マーカーはあくまで目安という位置付けだけど、やっぱり上がるのは気になるよぅ。
肝臓が変化なしということは、肺か脳かなぁ〜。
来月に胸・腹・骨盤のCTオーダーをしたので、結果により治療が変わるかもしれない。
 
そしてもう1つ、気になる事が増えちゃった!
”低カルシウム血症”の疑いありとの事。
来月も血液中のカルシウム濃度が低かったら、ゾメタ投与を中止して低カルシウム血症の治療を始めるから、診察前にゾメタを点滴しないように言われた。
ネットで調べると、ビタミンDを投与するとか・・・まだ詳しくは調べてませんが。
私はゾメタ投与後、毎回微熱と体が痛くなるからイヤだけど、中止するのはもっとイヤ〜!!
まぁ、来月の事はその時に考えればいいやね。
それまでmyカルシウムちゃん、復活するように気合入れて頑張れよな!
 
ゼローダは明日から4クール目に突入。
副作用が出てきたので、皮膚科受診を主治医から薦められる。
状態は、足がひび割れて出血する、色素沈着、一部は皮がむけて赤くなっている(手はそれほどでもない)。
手足全体用と切れた所に塗る軟膏の2種類を処方してもらった。
皮膚科のドクターの”個人的見解”と前置きして言ってたのは、尿素入りのクリームは尿素自体が刺激物となる場合もあるので、あまりお薦めしないとのこと。
角質も気になるけど、やっぱりスクラブなんかで刺激するのも良くないみたい。
 
その後、精神科で睡眠導入剤を処方してもらい、薬局で薬を受け取って終了。
 
会計 : ¥54,910
ああ、北風が懐にしみる・・・。
posted by かかん at 01:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 再発以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

あけましておめでとうございます

新しい年も明けて数日たちましたが、”あけおめ”は7日まで使っていいんでしたっけ?
 
先月に3週間ほど寝込んだ後、大掃除も年賀状もすべて放り出して横浜に行ってきました。
29日は八景島に。
数年前に訪れた時と違い、”ドルフィンファンタジー”なるイルカの水槽が別棟になっていて、それがとても幻想的でキレイで感動!
八景島の水族館は魚の種類も多くて水槽も大きいので大好き!
でも、ショーは品川のエプソンアクアスタジアムの方が、プールが円形で調教師さんの指示やイルカが間近で見られるので好きです。ショー以外は水槽が少なすぎてダメだけど。
 
30日は中華街で、夫の大学の友人達との毎年恒例の忘年会。
それぞれ家族で各地から集合するので、子供が小さいと大変ということで去年から昼間になった。
食事もウマイが、紹興酒がウマい!!
すっかり酔っ払いの人になってしまったけど、まぁ毎年のことね(笑)。
 
31日は、春に閉館するらしい伊勢崎町のカレーミュージアムで早めの昼食をとり、みなとみらい地区でお土産を買いながらショッピング・・・のはずだったのに、足腰が痛くて歩くのが辛くなってしまい、お土産だけ買って家に帰る事にした。
久々の都会で買い物したかったのに残念!
 
で、新年早々、うつぶせ寝以外は受け付けん!というくらい腰が痛くて寝正月になってしまいました。
だんだん良くなってきているので骨転移からくる痛みではなく、先月熱で寝てばかりだったのに急にはりきって動いたからかなと思っています。
手をつけていなかった年賀状は4日の夜に作成して出してきました。
年明け頑張ろうと思っていた掃除は、結局手をつけずじまいです。

今年の目標
1.面倒な事でも後まわしにしない。
2.毎日を楽しむ。


1に関しては、すでに自信なし。でもがんばる!
あとは、このブログの術後カテをとっととUPして、出産のことも記事にしたい。
ブログお友達も増やしたいな〜。
 
ってことで、皆様これからもよろしくお願いいたします!
 

posted by かかん at 00:03| Comment(4) | TrackBack(0) | きょうのデキゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。